06-6471-2451

営業時間
08:30-17:30

舶用製品

ハイブリッドシリーズ

OHB ハイブリッドボイラ

OHB はOVS2 型煙管式コンポジットボイラの設計思想に基づき、主機関だけでなく発電機関の廃熱を同時に回収します。

特徴

1. ランニングコスト削減と環境負荷低減を実現。
2. シンプルな伝熱面の構成で、クリーニング・保守整備が容易。
3. すべての伝熱面が目視可能で、メンテナンススペースを広く確保。
4. 二段火炉構造により熱負荷を低減させ、伝熱管の長寿命化に貢献。
5. 煙管の採用により、水管群で発生するカルマン渦による鳴音発生が無い。
6. 油焚側にスパイラル管を採用し、ボイラ全体のコンパクト化を達成。
7. 万が一伝熱管を交換する際は、伝熱管1 本からでも交換可能(犠牲管は不要)。

メリット1:燃料消費量約5 ~ 15% 削減
メリット2:蒸発量不足改善
メリット3:消耗部品費用削減

設計圧力

0.5 MPaG~0.8 MPaG

蒸発量

油焚側 400~3,000kg/h
排ガス側 M/Eセクション 300~3,000kg/h
排ガス側 D/Gセクション 50kg/h~

*エンジン出力に応じた最適な蒸発量を提案します。

伝熱面構成

立形煙管(油焚側・排ガス側共)

火炉

完全水冷壁式(耐火材は不要)

適用バーナ

油圧噴霧式バーナ
ロータリーカップバーナ
蒸気噴霧式バーナ

廃油焼却

オプション

低硫黄燃料

使用可能

製品断面図

舶用製品一覧へ戻る PDFダウンロード