06-6471-2451

営業時間
08:30-17:30

舶用製品

コンポジットボイラ

OEVC2 立形水管式コンポジットボイラ

“OEVC2” 型ボイラは船内アレンジの容易性から様々な船舶に搭載されています。

特徴

1. ラウンドフロー採用によりボイラ効率が高く経済的。
2. シンプルな構造で、良好な水循環を実現。
3. 広い蒸気スペースを有し、乾き度の高い蒸気を供給。
4. 保有水量が多く、十分な蓄熱量により急激な負荷変動に追従。
5. 万が一伝熱管を交換する際は、伝熱管1 本からでも交換可能(犠牲管は不要) 。
6. 排ガス側管群に差し込み式スートブロアを装備する事で高い除煤効果実現。

設計圧力

0.5 MPaG~0.8 MPaG

蒸発量

油焚側  400~2,500kg/h
排ガス側 300~1,500kg/h

伝熱面構成

立形水管

火炉

火炉耐火材式

適用バーナ

油圧噴霧式バーナ
ロータリーカップバーナ
蒸気噴霧式バーナ

廃油焼却

オプション

低硫黄燃料

使用可能

製品断面図

舶用製品一覧へ戻る PDFダウンロード